SLOW

COLUMN

horse leather glove

12.6.2019

永く使う事、道具として経年変化を楽しみ育てる手袋

今期SLOWはブランド初となるレザーグローブをリリース。
国内の工場で1点づつを手作りし、飽きのこないデザインと
SLOWらしさを取り入れた初の試みになります。

軽さと丈夫さが魅力のホースレザーを使用(ピット鞣)

老舗のタンナーでなめされたヨーロッパ原皮の馬革は唯一無二の
エイジングが期待できます。軽量でありながら繊細な手触り
暖かさを保てる様に元々の肉厚な革を約1mmまで慎重に漉き
型抜きから腕利きの職人が丁寧に縫いこんでいきます。

手袋の町「東かがわ市」伝統技法によるプロダクト

全国シェア90%以上を誇る手袋シェア日本一のまち東かがわ市にて
この土地で培われた伝統技法により
ご要望の
多かった待望のレザーグローブが形なりました。

手袋と言えばシープ、ディアなど柔らかい革をイメージする方が多いですが
それらとは違い、SLOWのセレクトしたこのホースレザーには独特の硬さがあり
例えるならば野球のグローブの様に徐々に手に馴染む
永く使えてエイジングや変化を感じて頂きたいと思いを込めて
馬革のハリのある部位なども敢えて選定し製品化しています。

horse leather  type

柔らかく包まれるようなフィット感を持ちながら しっかりと手を護ってくれる。
革本来の良さを体感できるフルレザーモデル(裏地:起毛ストレッチ)

本格ガンカット製法により縫製部分を減らして極力大きなパーツで形成することで、自然な使用感と操作性に寄与されたモデルになります。
手袋の甲を装飾する「ポインツ」といわれる3列の縫い目。人差し指から薬指までの腱の動きを助ける役目もあります。伝統的でクラシックな縫製をSLOWらしくアクセントに取り入れています。

horse leather  type  glove
¥17,600-(in tax)

WOOLRICH × horse leather  type

1830年以来ペンシルベニアに拠点を置くアメリカの老舗ブランド
ウールリッチ社のヘリンボンウールを配ったモデル(裏地:起毛ストレッチ)

horse leather × WOOLRICH  glove
¥17,600-(in tax)

サイズはS.M.Lの3サイズになります。

是非店頭でお試しください、生産数も少数で直営店舗限定のアイテムになります。

お問い合わせは各直営店にてお願い致します。