SLOW

SHOP SNAP

2017.11.17

こんにちは。SLOWの藤村です。どこかの店舗でお会いした際はよろしくお願いします。

SLOW Traditional bono beantype hight totebag

本体に日本で最高の技術をもつとされる1937年創業の栃木レザー株式会社製のフルベジタブルタンニングレザー(ヌメ革)を使用しています。

古来伝承のピット槽によるフルベジタブルタンニンなめし専門タンナーとして世界的にも知られています。南米産のミモザの樹皮から抽出されたパウダー状のタンニン剤でじっくりと時間をかけてなめしあげた純正ヌメ革は、匠の技術を巧みに駆使し造り上げたワイルドで完成度の高いレザーです。

使うほどに色合いは深みを増し、いい風合いになっていきます。ハンドル等付属革にも栃木レザー製のヌメ革を使用。

厚みのあるヌメ革に上質なオイルを充分に含ませることでより透明感のある仕上がりになり、本体同様経年変化が楽しめます。ビジネスユースを考え、素材本来の風合い・強度を損なわないところまで革を薄く漉き、極力軽くなるように仕立てています

※申し訳ございませんが現段階ではオンラインストアでの掲載はございません。

恐れ入りますが店舗にお問い合わせくださいませ。

 

商品の特徴:

SLOW Traditionalから待望のビジカジタイプのトートバッグが登場しております。

往年の名作であるバッグのディティールを採用しクラシックさの中にも遊びを持たせています。

内装のポケットの豊富差からも機能的で利便性もありますよ。

アイテム