SLOW

SHOP BLOG

~小物に拘る②~

9.30.2015

こんにちは

SLOW(スロウ)自由が丘店でございます。

季節は秋。
SLOWショールームでは、2016年S/S展示会が開催されています。

image1

見たところ、どれも今までのSLOWにはなかったシリーズ・デザイン・素材が多く展開される印象です。
デザイン変更する可能性もありますので、確実に商品化するとは言いきれませんが
こちらのブログでまたその様子をご紹介していきたいと思います。

本日は小物に拘る②です。

image1

■doubleoil zip key case ¥8500+tax

日々着替えるお洋服と違い、小物は常に持ち歩くもの。
だからこそ味わい深くお付き合いできる物で揃えたいと思いませんか。
そうなると革物は外せませんね。

キーケースだと、たしかにボタン式やギボシ式など、簡易に使用できる物もありますがやはり機能派な印象。
こちらはスタイリッシュかつジップ式で壊れにくいのが特徴。
少し面倒くさいかもしれませんが、ばらつかず鍵で物を傷つける心配もありません。
ジップの仕様が「しっかり物を使っている」という思いになり「使う楽しみ」が増してきます。

image3

image4

image5

image7

image6

オリジナルのスライド金具、金押し、コバ磨き
バッグやポケットから取り出せば片時も抜かりなく、できる男を演出してくれます。
いかがでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~小物に拘る~

9.28.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

突然ですが、皆様は日々身に付けるモノで
拘りはありますか?
ちなみに私は、作り手の温もりを感じれるモノ。を
信念に持ちモノとの巡り合わせを大切にしています。
ここ最近では、このモノ達と出会い身に付ける楽しみを覚えます。

P9270458

double oilシリーズ。
今日はその中から、気になる一品をご紹介致します。

P9270460

財布に次いで身に付ける機会が多いcard case
シンプルながらに細部まで抜かり無いモノ作りに
真の拘りを感じます。
パスケースや名刺入れとどのシーンで使っても様になりますね。

P9270461

P9270462

このシリーズの代名詞とも言えるコバも美しい仕上がりとなっています。

P9270464

自身の拘りを持ってみませんか?

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

FURNITURE

9.26.2015

こんにちは。

SLOW(スロウ)福岡店でございます。

ご存知でいらっしゃる方も多いかと思われますが、私どもSLOWは日々経年変化をおこし使い込む程に愛着が湧くものを作りたいと願っております。

それは勿論プロダクトにおけることも当然ではございますが、ショップや什器に至るまで経年変化するものをチョイスし、更にSLOWのプロダクトとの絶妙なハーモニーを楽しんで頂ければと思っております。

本日はそんな中でも什器にスポットを当てみたいと思います。

DSC_0259

DSC_0260

DSC_0261

DSC_0262

DSC_0263

DSC_0264

DSC_0265

DSC_0266

DSC_0256

いかがでしたでしょうか。

洋の東西を問わずにチョイスした什器たちでございます。

ウッド、レザーやアイアンなどそれぞれ異なる雰囲気のものが並んでいる様子は圧巻です。

SLOWの雰囲気やそれらが経てきた時間が表わす良さが出たものばかりでございます。

今回はSLOW福岡店の模様でございますが、各店まだまだ素敵な什器がごさいますので、皆様お気に入りの什器を見つけられてはいかがでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

-toscana-

9.24.2015

こんにちは

SLOW(スロウ)自由が丘店でございます。

SLOWや日本を代表する革工場の一つ、栃木レザー株式会社。

タンナー(鞣し工場)の現場を見るといつ見ても圧巻されます。

牛の副産物「皮」を「革」へと生き返らせる。

新しい命を与えると言っても過言ではありません。

それは世界共通、海外のタンナー様も画像のように、日本にはない技術が詰まっていそうです。

コードバンのピット槽

本日はフランスはイタリア、トスカーナ州の革でございます。

■toscana-flap hold wallet- ¥18000+tax

image1

イタリア産の牛革でも、ショルダー部分のみを厳選し使用する拘りを持ち、じっくりと植物タンニン鞣しを
施されたこちら。やはり改めて見ると、ハリコシや革表面のきめ細かな美しさなど、栃木レザーでは味わえない
特徴があります。
使用していてフニャッとした質感ではなく、芯を残した硬さが残る柔らかさへと変貌していきます。
こちらはコインケース、札入れ部分に生地を使用せず、革のみの使用にしていますので、贅沢な素材感を堪能していただけると思います。

image3

image4

image2

image5

image6

秋のコーディネイトに革物を、いかがでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

bono with WALDES -hold wallet

9.22.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

最近は風が涼しく、気持ちいいですね。
日中も過ごしやすく、買い物などに
出かけたくなる今日この頃。
そんな時に拘りの財布を持って出かけてみませんか?

本日ご紹介するアイテムはこちら。

P9180440

bono with WALDES -hold wallet
Lsize ¥18000-
Ssize ¥16000-

メインレザーはBONOレザーを使用している為
使い込んだ際のエイジングは抜群です。
エイジングは勿論ですが、自身の手に吸い付いて来る様な
感覚は他のモノでは味わえないかと思います。

P9180442

P9180445

折り財布と言えども、収納力に優れ心強い
仕様です。

P9180444

ZIPにも拘りを。
1930年代アメリカに実在していた歴史あるジッパーブランド「ウォルデス」のものを使用し
1930、40年代当時の製法と規格を忠実に再現しているファスナーです。
スライダー等は当時の形状、雰囲気を忠実に復元しているのも魅力。
タロンジップに並びファンの多いZIPですね。
無骨な表情がたまりませんね。

P9180446

きっといいパートナーになることでしょう。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

craft -Long Wallet-

9.20.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

先日SLOWの什器に極上のアンティーク物が仲間入りしました。

DSC_0251

一目見た時の存在感は圧巻でした。長年使い込まれたレザーの雰囲気は言葉では言い表せない圧倒的な雰囲気です。これだけ長い年月を経てきているにも関わらず縫製などの乱れも少なく、当時の職人技のすばらしさを感じた瞬間でした。

SLOWでも負けないクオリティを誇る日本のクラフツマンの業をご堪能頂けます。

craft -Long Wallet- 39000yen

DSC_0218

レザーの作り込み、縫製からコバの仕上げまで細部に至るまで職人の技術がふんだんに詰まっております。

ボディのレザーには時間や手間を惜しみなく使って生み出される栃木レザーを使用し、中でも極厚の原皮のみを使用するので栃木レザーの中でも更に希少なレザーでございます。

DSC_0240

DSC_0234

DSC_0228

DSC_0236

縫製は職人技が光るオールハンドクラフト。

極厚のレザーを張り合わせ、手で縫っていく事は容易ではありません。長年の経験とスキルがあるから成せる業です。

極厚な重厚感のあるレザーを熟練の職人による手縫いで仕上げる事で、ワイルドな印象の中に手縫いによる温かみがプラスされハードな印象になりすぎない程よいクラフト感がSLOWらしさを演出いたします。

細かく正確な手縫いの縫製技術と同様に、コバと呼ばれるレザーの淵の仕上げも圧巻の一言です。手作業で丁寧に根気強く磨く事で、使い込んでいった際のエイジングにも大きく差が出てきます。

DSC_0233

職人技が光るCRAFTシリーズ。

極厚の栃木レザーに日本の職人の熟練した技を注ぎ込んだ逸品です。

細かいところまで見てみると凄さを実感すると思います。

是非、店頭でじっくり見てみてください。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

-男の身嗜み-

9.18.2015

こんにちは

SLOW(スロウ)自由ヶ丘店でございます。

不安定な天気に朝の支度も動きも重くなりがち

何を着て行こう、何を履いていこう

それでも身嗜みだけはキッチリとしていかないと、と思う今日この頃。

これを使うとそのダルさも一遍します。

■doubleoil-shoehorn- ¥6372-

image2

男の身だしなみは足元から。
枠な男の最低条件、エチケットと言ってもいいでしょうか。
携帯に便利だけでなく、アクセサリー感覚で持てるので、洒落者の標準装備にしてみてはいかがでしょうか。

image3

image4

image1

白銀のベラに革ケース、こういったセットはよく目にしますが
こちらは真鍮プレートにダブルオイルレザーを、隙間なく丁寧に縫い貼りしていますので
物としての一体感、そして一足通すごとに表情が出てくる革の様を楽しんでいただけます。
勿論、ダブルオイルシリーズ特有のコバ磨きも抜かりなく施してます。

image5

鞄やポケットからさりげなく取り出せば、実に紳士な印象。
贈り物としても良いかもしれません。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

-NEW-bono mail bag

9.16.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。
本日は、連日ご紹介している新作の中から
こちらのアイテムです。

P9150426

-NEW-bono mail bag ¥37000
camel#24 choco#23 black#10

SLOWの代名詞BONOレザーを贅沢に使用したこちらのモデル。

P9150430

ボディーサイズは、A4がすっぽり収まる絶妙なサイズ感にしてあるので
雑誌はもちろん、書類なども持ち運べます。

P9150431

P9150433

細かな収納ポケットやタブレット端末の収納に便利なマチなしのフリースペース。

貴重品はZIPポケットへ。

P9150434

もちろん、背面ポケットも装備です。

P9150429

P9150427

無駄のない、納得の容量。
嬉しいサイズ感ですね。

P9150435

こちらも、ショルダ-パットが標準装備です。

P9150437

新作を持って、出かけてみませんか?

※現在オンラインストアには掲載されておりませのでご了承ください。
お問い合わせは下記SLOW直営店にお願い申し上げます。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

-NEW- BONO WAIST BAG

9.14.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

夏も終わりいよいよ秋ですね。
ここ最近、秋の虫も鳴き始めとても涼しくなって、秋冬のお洋服をイメージされ始めた頃ではないでしょうか。

そんな秋冬に向けて、SLOWにも少しずつ新しい風が吹いてきております。
という事で先日に引き続き新作特集でございます。

BONO WAIST SHOULDER BAG -24000yen-

DSC_0182

これまで同様に、CAMEL (#24) CHOCO (#23) BLACK (#10)の3色展開です。

ボディのレザーには栃木レザーBONOシリーズを使用。

肉厚で重厚かつ、柔らかくしなやかなレザーは次第に自身の体にフィットし、手放せない存在になってきます。

シンプルなフォルムが男性女性問わず、幅広いスタイリングにも順応してくれます。丸みを帯びたジップがSLOWらしい大人が持てる肩の力の抜けたナチュラルな雰囲気を演出します。

DSC_0208

DSC_0195

お財布や携帯等の最低限の容量はしっかりとカバーしてくれるサイズ感であり、デザインを損なわないよう配置された気の利いた裏ポケット、携帯電話などの取り出す頻度の高い物を入れておけばジップをあける手間も省けるので、ちょっとしたところですが意外に重宝するディティールですね。

また、メインの収納も鞄を掛けた時に取り出しやすい様にジップが配置されているので、ストレスなく物の出し入れが可能となっております。

DSC_0217

DSC_0209

いかがでしたでしょうか。

スタイリングを選ばないシンプルなSLOWらしいナチュラルなデザイン、程よい収納力、デザインを損なわないよう配置された気の利いた内ポケット等、かゆいところに手の届く機能性。SLOWからのコンパクトなウエストバッグ、掛けてみると良さが実感できるはずです。

※現在オンラインストアには掲載されておりませのでご了承ください。
お問い合わせは下記SLOW直営店にお願い申し上げます。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

 

 

bono-new product-!!!

9.12.2015

こんにちは

SLOW(スロウ)自由が丘店でございます。

最近使用しているモノ。

ダブルオイルの長財布とキーケース。

今までSLOWが提案する物にはない革質に惚れ、黒色はコバとの一体感が魅力です。

image9

image10

左:使用物 右:新品
最初さっぱりと不愛想な黒色も、だんだんとツヤ感が増し黒の深みが一層引きしまってきました。
購入して3か月ぐらいですが、ちょっとしたスレや細かい傷、使用感が出て愛着が湧いてきます。

私の話はこれぐらいにして
本題の2015年秋冬の新商品のご紹介です。
まずはこちら

■bono oneshoulder bag ¥42120-
camel#24 choco#23 black#10

image1

定番のbonoシリーズからワンショルダーバッグ。
ボディ、ショルダー、底にかけて贅沢に使用した、ハリ・コシの強い栃木レザー。
タフで男らしい雰囲気も持ちながら、洗練されたデザインなので、汎用性が高いのも魅力的です。

image2

image3

image4

image5

今回のショルダーはパッド付き。
着脱可能で、擦らせたくない衣料や重い荷物の時など、シチュエーションによって使い分けていただけます。
上のキャメルの画像を見ていただけると、ショルダー位置を中心より少しズラした構造なので
掛けた時に口の部分が狭まり、すっきとした印象になります。

image6

image7

少し背の高い構造、A4は縦にも横にも収まります。
ジップポケット×1、オープンポケット×2、画像のように雑誌、ポーチ、長財布、ペットボトルを入れても余裕があり、入れ方次第では容量多く使用できると思います。

 

image8

職人の高い技術、大量生産はできないものの品質を保ちながら、ゆっくり味わっていただけるバッグ。
日本の匠の素晴らしさが生きています。魅了されること間違いなしです。

※現在オンラインストアには掲載されておりませのでご了承ください。
お問い合わせは下記SLOW直営店にお願い申し上げます。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374