SLOW

SHOP BLOG

travel bag

6.30.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

福岡は梅雨時期であるにも関わらず、比較的晴れる日が多く、雨に打たれることも少なく過ごしやすい気候が続いております。6月も残りわずか、梅雨明けもそろそろですかね。

DSC_1734

梅雨が明ければ本格的に夏が到来し、夏休みを利用して実家に帰省されたり、県外や海外へのご旅行の予定も動き始めた頃ではないでしょうか。
本日は旅のクオリティを上げてくれる強い味方のご紹介でございます。

rubono -tote bag- 38000yen

DSC_1740

ボディにはSLOWオリジナルのRUBONOと呼ばれる栃木レザーの厚みをギリギリまで薄く漉き、強度を落とさず軽量化されたレザーを使用することで、荷物が多くて鞄の重みが気がかりな方の悩みも解決してくれるタフで、品も残した仕上がりのトートバッグになっております。

DSC_1747

DSC_1749

容量は申し分なく、2、3泊の小旅行や出張にはばっちり対応してくれるサイズ感でございます。

デザインもとてもシンプルな作りであるため、男性、女性、性別を問わず、無骨なカジュアルスタイルから綺麗目なスーツスタイルまで幅広いスタイリングに対応してくれるところも洋服を選ばず合わせられる嬉しいポイントではないでしょうか。

bono -2way tote bag- 55000yen

DSC_1755

クラシックな面構え、さりげなく配置された真鍮製の金具が、品の良さを演出するバッグでございます。
勿論ジャケットやボタンダウンシャツ等トラッドスタイルとの相性は抜群です。
クラシックな一面も持っているのでワークやミリタリー等のアメカジスタイルにも対応してくれます。

先にご紹介させて頂いたトートバッグの様にどんなスタイリングにも合わせられる守備範囲の広い鞄ではないですが、バッチリはまればスタイルの品格を上げてくれることは間違いなしです。

DSC_1762

DSC_1769

最後にバッグの中に忍ばせていた小粋な引き立て役のメンバー紹介です。

bono -porch- 8000yen

DSC_1702

rubono -porch- 7900yen

rubono -pouch Lsize- 5500yen

rubono -pouch Ssize- 3900yen

DSC_1704

大きい鞄だと中身の小さいモノが見つかりにくかったりという経験はないでしょうか。

携帯電話の充電器などのコード類や、デジカメ等の電子機器、常備薬など細かいモノを収納するとよりスムーズな出し入れが可能になり、またお財布や携帯等の最低限の荷物で出かけたいときなど、クラッチバッグとしてポーチ一つで出かけられるという身軽さも持ち合わせております。

鞄やポーチなど選ばれる際、レザーの色や種類等組み合わせを考えながら、エイジングを見ていくのも楽しいところではないでしょうか。

夏に向けていかがでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

BAG&SHOES

6.28.2015

こんにちは。

SLOW(スロウ)福岡店でございます。
梅雨の中休みも一段落し、本格的に雨が降ってまいりました。
やっと梅雨らしくなってきたので夏はすぐそこまで来ていることを実感します。
SLOW(スロウ)福岡店の前の道にも緑が増えた気がします。

DSC_1767

美味しい作物が育つことを期待して梅雨明けを待っております。
さて本日は梅雨ですがレザー物を使いたい私どもの、レザーバッグとレザーシューズの提案でございます。
レザーの物にはレザーを合わせたくなることが多いです。
拘りとまではいきませんが、今の気分がそういったモノと言うのもあるかもしれません。
レザーバッグにレザーシューズを合わせると心なしかいつもより気が引き締まった気がします。
たまには少しだけ肩に力を入れるのも悪くなさそうです。
それではご覧くださいませ。

・トラッドスタイル
rubono -tote bag-
38000YEN
DSC_1698

・アウトドアスタイル
bono fishing totebag
55000YEN
DSC_1764

・カレッジスタイル
double oil rucksack
59000YEN
DSC_1766

いかがでしたでしょうか。
梅雨時期にはやはりアウトドアっぽくそれらしいスタイルを楽しむのも個人的には好きです。

合わせる洋服は様々ですが、小物などで個性を出しても面白いですね。
雨が続くからレザーはちょっと、とおっしゃる方もメンテナンスしながらあえてこの時期にもレザー物を扱う事をお勧めしたいです。

そうする事により使われるバッグやシューズは一層貴方の相棒になっていく事になるはずですよ。
自然の風合いを生かして作られたものを自然のまま楽しむ醍醐味も素敵かと思います。

DSC_1695

是非梅雨を楽しんで夏を待ちませんか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

belt -Narrow Mesh Belt-

6.26.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

自分自身にとって想い入れの強い特別なアイテムってありますか?
たくさんある物の中から一つ上げるとすれば僕は間違いなくこれ。

P6250216

数十足ある中でもダントツの使用頻度です。ほぼ毎日こいつと共にしています。
履き始めて約10年。長いようであっという間です。
楽しい瞬間辛い瞬間、そして2年前東京からバックパック一つ背負いこのSLOW南堀江の門を叩いた時も
こいつと共でした。
もはや体の一部です。
家を出る前に磨き、帰宅した時も磨く。
休みの時は必ずメンテナンスをしています。
決して派手に目立つものではないけど、体の一部として必要不可欠なモノ。
まだまだ長い付き合いになりそうです。

P6250219

本日はそんな影の立役者をご紹介。

P6240156

belt -Narrow Mesh Belt-¥13000-
BLACK(#10)・CHOCO(#23)・CAMEL(#24)

1ヶ月かけてじっくりと丁寧になめされた、ベンズと呼ばれる革を使用しています。
ベンズは牛のおしりの部分(馬でいうコードバン)で一番きめが細かく最高級の革といえるものです。
一つ一つ職人による手作業により編みこまれた風合いは美しいの一言。

P6240170

P6240169

P6240168

スタイリング次第では、隠れてしまい目立つシーンは少ないかもしれない。
けど妥協したくない。
いい物を更に引き立たせるには、脇役でも名脇役が必要。
少なくとも僕は妥協したくない。
かれこれ、10年目のヴィンテージデニムとも最高の相性。
ベルト一つで輝きが変わる。
P6240166

お気に入りのパンツを更にかっこよく履いてみませんか?

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

OIL HARNESS SHOULDER BAG

6.24.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

毎回入荷する頻度も少なく動きが早いショルダーバッグのご紹介でございます。

cartridge shoulder bag Ssize -29000yen-

DSC_1666

何といっても正面から見た面構えが美しいですね。
丁寧に処理されたパイピング部分、センターに配置されたベルト部分の金具が品の良さを際立たせます。

そこにナチュラル感のある栃木レザーを使う事で生まれるクラフト感がプラスされ、SLOWらしいカジュアルな中にも品を残した仕上がりになっております。

CAMEL(#24)
DSC_1676

 

CHOCO(#23)
DSC_1679

 

BLACK(#10)
DSC_1680

中には細かいポケットも数か所あり、携帯やたばこ、メモ帳が入るくらいのスペースを設けております。

容量的にはお財布とちょっとしたものを入れてのおでかけにちょうどイイサイズ感ではないでしょうか。

DSC_1683

 

DSC_1686

程よいサイズ感と主張しすぎないデザインがお気に入りの靴や洋服の最高の引き立て役になってくれる事と思います。

一度身につけてみると病みつきになるバッグです。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

Restock

6.22.2015

SLOW(スロウ)福岡店でございます。
こちら福岡はもうすぐ山笠の季節を迎えます。
山笠が過ぎると夏の到来を感じられる気がするんですよね。
と言いつつも、全く山笠を体感しておりませんので今年は体感してみようかなと思っております。
さて、本日は山笠いえ、それ以上に待望の声が多いながら長らく欠品しておりました、こちらのカラーの再入荷をお知らせいたします。

toscana -long wallet-

#ORNGE.#GREEN

22000YEN
DSC_1687

説明は既にご不用の方もいらっしゃるかもしれませんが、イタリアはトスカーナ地方にて秘伝のレシピで鞣し上げられた極上レザーを使用しております。
仕上げの際に薄く蝋を入れる事により贅沢なツヤ感がお楽しみいただけますよ。ややハリのある革質も癖になります。
また、温暖な地中海が織りなす風土を象徴するかのような鮮やかな色味が多くの方にご支持を頂いている点なのかもしれませんね。
カードから通帳に至るまでの豊富な収納力も素敵です。

DSC_1688

DSC_1689

DSC_1690

DSC_1691

DSC_1693

お迷いの方は一度騙されたと思ってお使いになられてみてくださいませ。
不安を払しょくさせてくれるはずです。
夏を迎えられる前の気分転換にもおすすめですよ~。

DSC_1694

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~Father’s day~

6.20.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。
本日は、Father’s day にちなんでこちらをご紹介。

ギフトと言えば一番に小物が頭に浮かびますよね。
そんな小物をチラッとお見せ致します。

エイジングが美しいトスカーナシリーズ

P6170211

アメリカやイギリスで馬具として使用される、アメリカンハーネスブライドルレザー

どちらも気品さと力強さを兼ね備えます。

P6170212

P6170213
財布にベルト。たくさん種類があって迷いますね。
でも大切なギフト。ゆっくり相手を思い選び抜いてください。
我々もできる限り、お手伝いいたします。

P6170209

P6170210

P6170205

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

Father’s day presents

6.18.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

今回は父の日特集でございます。

DSC_1640

クリスマスやハロウィン等何かしら由来がありますが、父の日の由来、気になり調べてみました。
起源となるものは諸説あるそうですが、有力な説では始まりはアメリカに住む一人の女性からなのだそうです。

時は1860年代までさかのぼります。
先に広まっていた母の日がアメリカで認知され始めたころ、男手一つで自分たちを育て上げた父親を敬愛する気持ちから、「母の日があるなら、父の日もあってもいいのではないか。」
という思いで、父の日を提唱したことが始まりで、徐々に広がり今では世界中で「父の日」として認知されています。

そんな日にピッタリなアイテムをSLOW目線でコンパクトなお財布に絞ってご紹介させて頂きます。

bono -round short wallet- 18000yen

DSC_1623

SLOWでは定番の栃木レザーを使用したBONOシリーズからはジップのお財布にフォーカスしてみます。

丁寧に鞣されたコシがありつつも柔らかくしなやかなレザーは、ポケットに入れた時の馴染みも良く、ジップがお財布をある程度の厚みで押さえてくれるのでコンパクトにまとまる使い勝手のいいデザイン性を持っております。

DSC_1625

DSC_1631

toscana -compact wallet 12500yen

DSC_1613

ハリ感と使用していくうちに増してくるツヤ感が特徴のイタリア産のトスカーナレザーを使用したシリーズでございます。

通常のカードスペースとお札の収納のみのマネークリップとは違い、外側に独立した小銭スペースを配置することで使い勝手も良く手で持った時のなじみ方、ポケットに入れた時の納まりの良さ等程よい大きさが大人の男性にしっくりくるサイズ感、デザイン性ではないでしょうか。

DSC_1620

DSC_1619

kudu -mini wallet- 15000yen

ラストを飾るのはキングオブコンパクト。
無駄を一切排除した最低限の容量をフォローしてくれるお財布です。
ボディにはKUDU(クーズー)と呼ばれる見た目からワイルドな独特の表情を醸し出しており雰囲気は抜群です。

ワイルドな印象とは裏腹にとても柔らかく、毛羽立った肌触りが他では味わえない質感を持ち、エイジングが進めば光沢が増し、雰囲気はガラッと変わり、見た目のインパクトは唯一無二の存在であります。

DSC_1635

DSC_1636

DSC_1637

今回はそれぞれのレザーのシリーズからピックアップしてほんの一部のご紹介でございましたが、店頭には革違いやサイズ違いも展開しておりますので、触って質感やエイジングのサンプルなどご覧になられると見え方はまた違って見えるかと思います。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~VINTEGE TOOL BAG~

6.16.2015

SLOW(スロウ)自由が丘店でございます。

今回SLOW自由が丘店パターンオーダー会にご来場してくださった皆様、誠にありがとうございました。
3か月程お待ちいただく事になりますが、自分だけのオリジナルバッグなので真剣に悩まれ検討し、納得のいく組み合わせでご注文してくださいましたので、私共も完成が待ち遠しいです。
仕上がり次第、ご連絡とブログで告知しますので、長い期間ですが期待してお待ちくださいませ。

本日はこちらです。

■VINTEGE TOOL tote bag

IMGP1130

■Ssize ¥9180 ■Msize ¥10260 ■Lsize ¥11880 ■XLsize ¥14040

IMGP1131

IMGP1133

IMGP1134

昔と比べて現行のキャンバストートでなくなっているディテールが、生地の端に入った縫製ガイド用の刺繍ライン。
ハンドルの表や裏の固定位置にラインが入っているものは稀にありますが、それがバッグのサイドにあたる、生地の耳部分にも入っています。
ホワイトキャンバスは青と黄の刺繍ライン、カーキはデッドストックの生地をリメイクして仕上げました。

IMGP1132

IMGP1135

時代を超えても残るディテール、そんな部分に惹かれませんか?

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~DOUBLE OIL~

6.14.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。
連日ご紹介しているDOUBLE OILシリーズ。

_DSC1182

本日はこちらのアイテム達。

_DSC1175

_DSC1174

スナップタイプとZIPタイプの2種類をご用意。
共に¥8500-
同じレザーを使用しているのにも関わらずディテールの違いで
印象もガラッと変わりますね。

_DSC1179

_DSC1181
中の金具は共に回転式を採用しているので見栄えもスマートですね。

_DSC1176

_DSC1178
もちろん、コバの仕上げも抜かりない。
ラフに見えがちなキーケースの品格を上げる面持ちは、美しいの一言。
是非手にしてください。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

そしてSLOW自由が丘店パターンオーダー会開催が決定いたしましたので
詳細はこちらからお願いします。 ⇒SLOW自由が丘オーダー会

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

DOUBLE OIL DIARY COVER

6.12.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

まだまだDOUBLE OILシリーズ入荷しております。

今回はお問い合わせも多く頂いておりましたダイアリーカバーのご紹介でございます。

DSC_1600

DOUBLE OIL DIARY COVER  -15000yen-

これまでご紹介させて頂きましたDOUBLE OILシリーズと同様に3色展開でございます。

DSC_1601
RED BROWN (#25)

DSC_1602
CHOCO (#23)

DSC_1603
BLACK (#10)

ホックで留めるのみのシンプルなデザインは、ビジネスやカジュアル等ジャンルを問わず幅広いシーンで活躍してくれると思います。

では、中を開いた際のディティールでございます。

DSC_1605

DSC_1608

予定を記すのに必須なペン指しを見開きの障害にならないよう隅に配置し、メモや頂いた名刺なんかを収納できるレザーを用いた小分けスペースもあり、シンプルながらポイントを押さえた作り込みがされております。

全体を見て、とてもシンプルな作りではありますが、そこには手間をかけて作り込まれたDOUBLE OILレザーの質感や表情があり、さらに熟練の職人が手にかける縫製やコバ処理のスキルが加わり、大量生産で作られるものとは全く別次元です。

質感や丁寧に鞣されたレザーのきしむ音など触れてみると新たな発見もあります。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

そしてSLOW自由が丘店パターンオーダー会開催が決定いたしましたので
詳細はこちらからお願いします。 ⇒SLOW自由が丘オーダー会

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374