SLOW

BLOG

toscana ~new 3holdwallet~

3.30.2015

こんにちは。

SLOW(スロウ)福岡店でございます。

先日は大阪出張にて久しぶりにSLOW南堀江の店頭に立たせて頂きました。
久しぶりの関西の店頭は懐かしくもあり、新鮮でもありました。
さて、店頭には新鮮な新作が引き続き登場しておりますよ。

toscana ~new 3holdwallet~
20000YEN
DSC_1251

店頭では大変な人気を頂いておりますtoscanaシリーズより待望の新作ですよ。
イタリア屈指の名タンナーのレザーを使用したシリーズでございますが、レザーのハリ、使用した際のつやの出方、どれをとっても素敵です。もちろんヌメ革ですよ。
栃木レザー同様一度はお使いいただきたいシリーズでございます。
デザインを一新し、お札の収納の勝手の良さや収納の豊富さにご納得いただけるはずです。

#orange #camel

DSC_1252

#choco #black #green

DSC_1253

DSC_1254

DSC_1256

いかがでしょうか。
新作が入荷すると自分で使いたくなってしまう欲が止まりません。
個人的にも何を買おうか楽しみです。
素晴らしい経年変化をお楽しみくださいませ。
どの色も素敵なので気になる方はお早めにチェックしてみてください。
心機一転何かの節目に新しいモノを新調するのも楽しいですよね。

DSC_1257

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

recommend indian jewelry

3.28.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

福岡では桜の開花宣言があったらしく、いよいよ本格的に春らしくなってきましたね。
新入学や新社会人として等、新生活を間近に準備を重ねてらっしゃる方も少なくないのではないでしょうか。

私事ですが春になり物欲が止まらない模様です。こだわりがあらぬ方向にも向かい始めており私自身も止まらない物欲に少々おびえております。只今調理道具にまで手を出してしまい包丁について調べながら自分に合うものを物色中であります。私事でしたが購入したらまた報告させてください。

今回はまさに「本物」と呼ぶにふさわしいジュエリーのご紹介でございます。

DSC_1228

calvin lovato neckless
-298000yen-

DSC_1241

・カルビン=ロバト作
今回ご紹介させて頂くのはサントドミンゴ族の伝統工芸であり、彼の十八番ともいえる貝殻やサンゴ、ターコイズ、車のバッテリーケースなどから削りだして作るヒシを使ったネックレスです。

一般的にあり物のビーズを使ってネックレスを作る事が多い中、彼はビーズから一つ一つ貝殻、ターコイズ、サンゴから丁寧に削りだし作品にしているために時間と手間のかかり方は5連ともなると想像を絶するものです。また彼の持つ抜群の色彩センスが他には真似できない独特の表情を生み出してくれます。

彼の作品には特徴的なビーズが付いており東西南北を表す意味を持つメロンシェルという貝を削りだした四角のビーズが彼の名前の刻印の代わりになっております。

DSC_1219

DSC_1222

cippy crazy horse bangle
-360000yen-

DSC_1232

DSC_1231

・シッピークレイジーホース作
ベースには古くからのシンプルなアートワークもありながら、その一方でスターをモチーフにしたコンテンポラリーな現代風な作品も作り出しており、ここ最近は探してもなかなか見つからない程の人気を誇っており、技術ももちろん一級品で数多くのファンを持ったアーティストであります。

「インゴット」と呼ばれる技法を用いており、銀の塊をベースに深いスタンプを施しベースのバングルから作成する為、アリ物を買って施しているものは裏面が鏡面になっていますがインゴットでつくられたものは裏面が曇っており独特な跡が残ります。

インゴットで作られた重厚なベースのバングルに、6連にも施されたラジアルが作り出す雰囲気は圧巻であり、またその上にはネバダブルーと言われる採掘も困難なターコイズがはめ込まれております。
おまけにハイグレードのターコイズにしか入っていないと言われるスパイダーウェブ(ターコイズに蜘蛛の巣の様に張り巡らされた茶色の模様)もしっかり確認できます。

DSC_1239

DSC_1249

他にも、今回は詳しくご紹介しきれなかった、ズニ族、ナバホ族のジュエリーも店頭に並んでおります。

どれも間違いなく一生ものでございます。

ファッションの一部としては勿論、お守りとして身につけられてもまた違う感覚でつけられて楽しいのではないでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

 

 

 

 

~インディアンジュエリー~

3.26.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

ようやく日中は春の陽気で心地良くなってきましたね。シャツの袖を一折り、二折りしてお気に入りのジュエリーを見せたくなりますね。
僕のお気に入りはこちら

5922

30’s ナバホ バングルです。個人的に大好きな卍をセンターに、サイドにアローとメッセージ性の強いヴィンテージならではの彫りは圧巻です。
本日は、南堀江で展開のあるインディアンジュエリーのラインナップからおすすめをご紹介致します。

_DSC0833

~Ray Adakai ( Navajo ) ~
父親にナバホ族伝統的クラシックスタイルのジュエリーアーティストとして、知る人ぞ知るJack Adakaiを持ちそのJackの長男にして一人息子としてその全ての道具を受け継ぎ、伝統技法で有るスタンプワークを父より習い、亡き父のジュエリースタイルを継承、現代に伝える中堅若手アーティストです。

_DSC0835

_DSC0837

Naja  Pendant ¥40000-
ナチュラルターコイズ(ブルー)・珊瑚(レッド)を使用した逸品。
子孫繁栄や健康などの意味合いを持つ女性の子宮(NAJA)をモチーフとした作品です。
胸元にさり気なく主張する雰囲気がくすぐりますね。

_DSC0840

Stamp Brace ¥40000-
そして、王道のダブルスタンプワークのバングル。
細すぎず太すぎずの丁度いいサイズ感。

最後は、プライスが少し上がりますが一生モノのまさに芸術品。

~ZUNI TONY&OLA ERIACHO~
1974年からジュエリー制作を始めた、ズニ族の夫婦です。 Don DewaやAndrew Dewaを兄弟にもち、様々なインレイワークを得意とするアーティストです。
伝統的なスタイルのインレイから、新しいデザインのインレイまで非常に豊富なデザインを生み出し続けています。
インディアンジュエリーの教育にも非常に熱心で、様々なジュエリーショーに出向いては、本物とレプリカのインディアンジュエリーについてを人々に訴え、本物のインディアンジュエリーの継承に力を注いでいます。
左右対象のシンメトリーで、その正確なインレイ技法は他を圧倒します。赤コーラル・水色ターコイズ・黒オニキス・黄色イエローシェル・白ホワイトシェルを使い絶妙なコントラストが見る者を魅了する美しさです。

_DSC0842
インレイバングル¥258000-

_DSC0843
¥186000-

一生モノのお守りを探しに是非。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

 

KUDU ROUNDZIP keycase

3.24.2015

こんにちは。

SLOW(スロウ)福岡店でございます。
先日の休日には久しぶりに長崎の波佐見へ行って参りました。
陶器で有名な街として知られておりますが、こんな素敵な田園風景に癒されました。
都会の喧騒を忘れ、そこまで訪れる春を体感できました。

田園

さて、SLOWの店頭には一足早く春が訪れている事はお伝えいたしましたが、
素敵な新作が入荷してきましたよ。

■kudu roundzip keycase
■9500YEN

DSC_1189

お待たせ致しました。
KUDUシーリーズ(詳しくはこちらをご覧くださいませ)ファンの方待望のキーケースでございます。
お財布と同じラウンドジップ仕様でございますので、鍵を落とす心配が少ないですよ。
また、昨今の住宅事情を考慮し、カードタイプのキーやタッチ式定期にも対応できるようにカードが入ります。
これは嬉しいですねー。

DSC_1190

DSC_1191

DSC_1192

DSC_1193

これで役者は揃いましたね。
皆様、kuduの魅力を存分にお楽しみくださいませ。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

BONO ROUND ZIP KEY CASE

3.22.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

ここ最近気温も上がり暖かくなり気持ちがいいですね。
掘り出し物を求めて街を散策するのもよし、公園など自然の中でまったりするのもよしな過ごしやすい日が増えて、暖かい春が待ち遠しいです。
そんな春を先取り、新作のキーケースが入荷致しましたのでご紹介致します。

BONO ROUND ZIP KEY CASE
-9500yen-

DSC_1180

BONOシリーズよりジップタイプの新しい形が仲間入り致しました。色の展開はBONO定番の3色展開でございます。
これまで展開していたシンプルなデザインのキーケースからすると、ジップ、真鍮の金具が付きこれまでとは違った雰囲気に仕上がっております。ジップという点から、完全に密閉されるため鍵がこぼれ落ちる心配も軽減され安全面は折り紙付きです。

DSC_1182

DSC_1183

DSC_1188

DSC_1181

DSC_1185

以前から展開しておりますキーケースと比較すると同じようなサイズ感でございます。

真鍮のキーフックの使い方は様々ですが、今回はベルトループにつけてみました。

トートやショルダー等の金具につけてもアクセントになり、新鮮ではないでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

 

bono – zip tote bag-

3.20.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

「古き良き物」と言うワードが連日出ているので、僕も古き良き物ワードに乗っかってみようと思います。
所持している古き良き物は、服や鞄、靴・食器やおもちゃなど様々なモノが挙げられます。
全て紹介するのは難しいので、今回はこちらを

image1

~80’s Ralph Lauren~
僕が尊敬し続けるブランドの一つ。
80年代のRalph Laurenは正に「古き良き時代のモノ」と言えるでしょう。パターンやデザイン、素材や縫製・加工。
全てにおいて拘りや信念を感じます。
モノの背景を理解し身にまとうのがMYスタンダード。
数ある中でこれから出番の多くなる、特にお気に入りの2着。

image2

さて本日ご紹介するアイテムは、これらの古き良きモノとも相性のいいTOTE。

_DSC0801

_DSC0798

bono – zip tote bag- ¥32000-

SLOWのプロダクトは、ヴィンテージの世界観にマッチするのも嬉しいポイント。時代に左右される事なく、時を重ねるにつれ醸し出される気品さは財産になります。
定番BONOレザーの美しいエイジングを楽しみ、自分色のリアルヴィンテージを作り上げる優越感。
クセになります。

_DSC0811

_DSC0809

これからのパートナーにいかがでしょうか?

~再入荷致しました~

_DSC0802

craft -Long Wallet- ¥39000-

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

 

 

OIL CANVAS ruck suck~limited~

3.18.2015

こんにちは
SLOW(スロウ)自由が丘でございます。

過ごしやすい日々になってきましたね。
冬は寒かったので趣味のフィッシングにいけませんでしたが、暖かくなるこれからの時期にそろそろ大物を狙いに行こうと道具などの準備をしている、最近はそんな休日でございます。「古き良き物」フィッシングにもその言葉は当てはまり、ルアーやリールなど昔のモデルがそれに当たると思います。

リールを回す感触、ルアーの引き心地やその音。昔の素材ならではの感触や感覚が使用していてその良さを実感できます。そんな古い物が今も形として残っているのに完成度の高さもうかがえます。時計や革靴、アクセサリーなど男の娯楽のような感覚で、こんな小さなヴィンテージルアーもついつい何個も集めたくなるんですよね。

vintagelure_001main1

SLOWも長年にわたり、ブランドやバッグにしても形として残っていけるよう日々プロダクトしています。
本日紹介するバッグもそんな想いが体現していると思います。

image8

oil canvas ruck suck ¥27000+tax

昨日紹介した直営店限定のリュックモデルでございます。都会的、現代風といったデザインでしょうか、しかし細かいディティールや素材感など懐かしさを感じとれるSLOWらしいリュックだと思います。

image2

image4

image5

image6

image7

image3

男のワードローブの一つにいかがでしょうか。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

OILED CANVAS shoulderbag ~limited~

3.16.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)福岡店でございます。

三寒四温という言葉がぴったりな気候で、一雨降っては気温が下がり、そしてまた上がり、春の訪れを感じさせてくれます。
先日、福岡市動物園に行ってきましたが梅が咲いておりました。
春はすぐそこ、ですね。
さて、雨の日には雨の日の楽しみ方をしている我々SLOWスタッフですが、肌寒い季節にはこんな感じが多いです。

DSC_1136

旧き良き時代の防水加工を施したコートにスェードのローファーと今年はブリティッシュな気分のようです。
もともとリアルなヴィンテージには少し身構えてしまうタイプなので自分で使い込んでヴィンテージにしていくのが楽しみです。
勿論バッグもそうなのですが、今は直営店限定のこちらのバッグに夢中です。

OILED CANVAS shoulderbag(M)
25000YEN

DSC_1130

まだハイテクな素材が無かった時代に植物性や動物性のものをブレンドしたオイルをキャンバスに浸透させ防水をしていたものを現代に再現し、SLOWなりの解釈でリリースさせて頂きました。こちらのサイズは直営店限定でございます。

直営店限定はSLOWの世界観をこれでもかという程詰め込んだものを展開し、便利で何不自由なくなったこの世の中に一石を投じるような、SLOWライフを楽しんでほしいという意味合いも込めてリリースさせて頂いております。

DSC_1135

DSC_1138

DSC_1146

皆様に、こちらのバッグでSLOWの世界観を存分に感じて頂ければ幸いでございます。
ゆっくり、永く、お付き合いくださいませ。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~White Day~小物編

3.14.2015

こんにちは。
SLOW(スロウ)南堀江です。

先日、顧客様に「休日って何して過ごしてます?」と聞かれました。
基本休日はレザーや洋服のメンテナンスを一日中してます。
SLOWのアイテムは勿論、シューズやデニム、僕にとって体の一部と言っても過言ではないモノたち。
日々のケアーがとても重要。

~SLOW~素材の生きたいいモノにじっくり時間を費やし、長年向き合い付き合っていき自分自身で作り上げる
「リアルヴィンテージ」
が僕なりの解釈。
さて、前置きが長くなりましたが本日は数日後に控えているWhite Dayにちなんで、SLOWらしく、自身の色に染めれる素敵な小物をピックアップ。

_DSC0662

_DSC0664

トップバッターは栃木レザーを全面に活かしたBONOシリーズ。
使い込むにつれ、色艶が増し味わい深いエイジングが魅力。
コバ(縁)は切りっぱなしなので、年々、面が潰れ丸みある柔らかな表情へ変化していきます。

bono -flap card case-¥6900-

bono -key case-¥6500-

bono -porch-¥8000-

bono -mini wallet-¥13000-

_DSC0666

お次は、BONOシリーズより薄くオイリーな質感が魅力のRUBONOシリーズより、多目的な使い分けができる
ポーチ・ペンケース。
たっぷり入れ込んだオイルで、BONOより深みのある濃いエイジングをお楽しみ頂けます。

rubono -pen case-¥3900-

rubono -pouch Ssize-¥3900-

rubono -pouch Lsize-¥5500-

rubono -porch-LL¥7900-

_DSC0665

_DSC0667

最後は、色鮮やかなラインナップが目を引くトスカーナシリーズ。
定番、栃木レザーと異なるナチュラルレザーがまたニクイ仕様。
古典的なベジタブルタンニンなめしの製法で牛脂オイルをたっぷり加えて作られ
深みのある色合いと革表面が呼吸できるため生きた革として経年変化を楽しめます。
革の表面をなめらかにするため秘伝の技法を用いて手作業を施すことで、独特の締まった質感で使うほどに体になじむ柔軟性が魅力。

toscana -long wallet-¥22000-

toscana -key case-¥6500-

toscana -Wface pass case-¥4900-

_DSC0672

拘りの小物を見に来て下さい。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374

~white day~bag編

3.12.2015

こんにちは。

SLOW(スロウ)福岡店でございます。

毎年2月14日にはいくつになっても人知れずそわそわしているのですが、
今年はなんとまあ嬉しい日になりました。

_VTDAY1

3歳のかわいい女の子からバレンタインをいただいてしまいまして。
どんな特別なスープを頂くより暖かくなりました。

そして本日は3月12日、そうホワイトデーがすぐそこです。
本日はホワイトデーにピッタリなバッグのご紹介でございます。

VINTAGE TOOL TOTEBAG
#WHITE 8500YEN
#KAHKI 8500YEN

DSC_1124

デザインはクラシックなTOOLバッグをモチーフにしておりますが、サイズのコンパクトさと、生地の爽やかさが、女性の方にも大変ご好評をいただいております。

ホワイトの生地のモノは生地の耳(バッグの中心の2本のライン)がイエローとブルーの2色ございます。

カーキの生地は1940年代のフランス軍のダッフルバッグを解体し、再構築したものでございます。

DSC_1125

DSC_1126

DSC_1127

DSC_1128

DSC_1129

小ぶりなデザインながらも収納には事欠かずお出かけやお散歩にもぴったりです。
もう少し気温が上がってきて桜が咲いたときにはこのバッグでお花見なんて言うのも素敵ですね。

SLOW女性スタッフからも圧倒的に支持されているバッグですので、お返しには何をあげようか迷っている貴方の心強い味方になってくれるはずです。
騙されたと思って一度ご覧になられてみてください。
ご自分でも欲しくなるかもしれませんよ。

それでは本日も皆様のご来店を待ちいたしております。

Tools BLOGはこちらからお願いいたします。

on line storeはこちら です。

お問い合わせは各店までお願い申し上げます。

〜SLOW南堀江店〜
550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-14-31
TEL 06-6539-7605

〜SLOW福岡店〜
810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-15-14-1
TEL 092-720-1120

〜SLOW金沢店〜
920-0981
石川県金沢市片町1-3-21 Prego
TEL  076-234-5070

〜SLOW自由が丘店〜
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-16-26 GARTENHIEM1F
TEL03-5731-3374